FC2ブログ

ブラックバス 釣り堀


バス釣りが趣味の後輩のK君。

釣り歴は10年以上。


そんなK君、


「バス釣りやりましょうよ。

すげー面白いっすよ!」


と、度々誘ってくれていたのですが


「気が向いたらね」


と、やんわり断っていました。
(断り歴10年以上)



先日、K君が髪を切りに来てくれた際にも

「やりましょうよ」「そのうちね」と

いつもの不毛なやり取りをしていたら

それを横で聞いていた息子が

「バス釣りやってみたい!」となったので

本当に行く事になりました。



「道具は全部用意しますよ。

最初は釣れた喜びを味わってもらいたいので

釣り堀にしましょう。

当日は5時半出発ですよ」と

テキパキと計画を立ててくれるK君。


なんか頼もしかったです。



4月後半の日曜日、

予定通り朝5時半に迎えに来てくれたK君の車で

北浦のすぐそばにある

潮来マリーナに隣接する

富士見池へ。




時間は7時から17時まで。

K君に投げ方などを教わって

早速やってみる事に。


やってみると投げるのも

コツがいることが分かります。


K君が見本で

「こうやるんすよ〜」なんて

軽くやっていることが

自分がやると難しい。


気付くと1時間近く僕も息子も

釣れないまま。

その間K君は僕と息子にアドバイスを

くれ続けてます。


"もしかして僕と息子が

とりあえず1匹ずつ釣らないことには

K君は自分の釣りが出来ないんじゃ"


と思い


"マグレでもなんでもいいから

食い付いてくれ"と

池の中のブラックバス達に念じました。



その直後に息子に異変が。


「なんか釣れたっぽいよ」と。


すかさずK君がサポートしてくれ



「口に手を入れて持つといいよ」と教えてくれて

おっかなびっくりでしたが

自分で捕まえる事ができていました。



めちゃ嬉しそうです。


その後すぐに



僕の方も釣れました。


その後はK君も自分の釣りが

できるようになりました。


とは言っても "糸が切れた" だの "絡まった" だの言って

何度も助けてもらいましたが。。。



お昼を食べ

午後5時まで釣りをして

結果、僕14匹に息子10匹でした。
(K君は相当釣ってました)


K君の計画のおかげで

かなり楽しい一日でした。






磯﨑 徹


土浦市 美容室 COCO VANILLA hair
スポンサーサイト

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 釣り,子育て,