FC2ブログ

先輩(N店長)

入学式や入社式が終わり 皆さん普段の日常になれてきましたか?

今・・振り返ると・・私は良い先輩に恵まれたと思います。

残念なのは・・その当時は恵まれていることに気が付かなかったことですね。

中でも忘れられない先輩の話です。

よくありがちな・・新人ならではの失敗をして、こっぴっどく叱られました。

なにもそこまでまで言わなくても・・と思うと悔しさで涙がポロポロ・・〔今、考えると怒られて当然の事をしたのに、その時は自分は悪くないと思っているのですから・・たちが悪いですよね〕

その時に N店長〔女性〕に

『会社に入ったら自分が悪くなくても怒られる事もあるんだよ。 泣いても良いけど泣くのはトイレだけにして戻ってきたら笑顔でいること!』・・と。

N店長は毎日、誰よりも早くサロンに来て掃除していました。

私もN店長と一緒に朝 掃除をするようになり それから・・すごくかわいがってもらえました。
徹底的に接客と言葉使いを学びました。

話が長くなりましたが・・

優しいだけの先輩よりも 厳しい先輩のことの方が

いつまでも忘れられない先輩のようです。

最後に・・そのN店長は N店長の辞める当日まで・・私には辞めることを内緒に

していました。なんで教えてくれなかったのですか?って聞いたら

『だって、泣くでしょ』

ずいぶん昔の話ですが・・すごく鮮明に覚えています。
 


                               由奈 千色伶

スポンサーサイト



テーマ : 仕事の現場 - ジャンル : ビジネス

タグ : 日常,

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)