FC2ブログ

青の炎

ココバニファンの方、こんばんは。 はじめましての方、いらっしゃいませ。

まだまだ寒い日が続いてますが、体調は崩されてませんか?

青の炎 
2012_0220ココバニラブログ0004
ご存知の方も多いと思いますが
嵐の「ニノ」こと
二宮 和也さんの映画初主演で話題作でもありましたね。

キャッチコピーが
こんなにも切ない殺人者が、かつていただろうか。17才の少年が望んだもの。
平凡な家庭とありふれてた愛。
ただ、それだけだった。


映画を見たときよりも
小説を読んだ方が、より切なさを感じました。
友人は、全く逆に感じたそうで映画の方が少年(ニノ)の心を良く理解できたそうです。

ひとつの作品でも、読み手によって変わるのが
また、おもしろいところですね。




       由奈 千色伶
スポンサーサイト



テーマ : 感想 - ジャンル : 小説・文学

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)