FC2ブログ

かすみがうらマラソン 2013 フルマラソン ②

第23回 かすみがうらマラソン

昨日の続きです。


左足のふくらはぎが攣ってしまい、立ち止まることに。

ストレッチをしてよく伸ばし、再度スタート。

無意識に左足をかばいながら走ってると、今度は右足が攣りはじめます。

再度立ち止まり、攣った箇所を伸ばす。そして走る。

少し行くと、また脚が攣る。

寒さのせいもあるのか、一度止まってしまってから

脚の筋肉が固まってしまったかのように

あちこち攣り出します。

右が攣ったかと思えば、左が攣る。

ふくらはぎが攣ったかと思えば、太腿が攣る。

”あと12キロ・・・

この状況、どうしたもんだろ・・・”


そんな脚攣りコンボに苦しんでる時、沿道にエアーサロンパスを

貸してくれるエイドを発見。

迷わずお借りして、両足にかけまくります。

エイドの方にお礼を言い、数歩歩いて走り出してみます。


”いけるか??”


しかし、200メートルほどで脚が攣ります。

”うわ、ダメか・・・”


こうしてる間に、時間はどんどん過ぎていき

また、他のランナーさん達にどんどん抜かれていきます。

脚が攣った直後の1キロのタイムは8分以上かかっていました。


”立ち止まったりしたからなぁ”


この時点で3時間30分以内にゴールする、というのは

消えました。

そしてペースが落ちた分、少し寒さも感じるように。



走る⇒攣る⇒歩く⇒走る~ を繰り返し、32キロ地点。

前方にエイドが見えてきます。


”歩いてる分には問題ないけれど、走ると攣るんだよな・・・

じゃあ、ペースをかなり落として走ってみたらどうだろうか?”


時計を見ると2時間50分台。

残り10キロ、1キロ6分以内で最後まで走りきれれば

去年の記録は超えられる。


エイドまで進み、歩きながらスポーツドリンクを飲み干し

ゆっくり走り出します。

今の脚に無理のないペースで、というのを意識して。

1キロ走ってラップを見ると、5分30秒でした。

”このペースなら最後まで持ちそうだ”

さっき、お借りしたエアーサロンパスも

時間差で効いてきたのかも。


走り出すと、抜かれることもなくなり、精神的にも楽になります。

37~8キロ辺りで歩いてしまっている男性のランナーを抜くとき

「チクショウ、チクショウ・・・」と言っているのが聞こえました。

”その気持ち、よく分かります・・・

さっきまで僕もそうでした”



40キロ地点を超え、どんどん沿道の応援の数が

増えてきます。

ペースは1キロ5分30秒位を保っています。

”このまま行けそうだ”

41キロ、42キロを過ぎそのままゴール。


2013_0422ココバニブログ0036

グロスタイム3時間50分44秒

ネットタイム3時間41分09秒


去年の記録からグロスで7分5秒、ネットで9分38秒の

更新ができました。


今回は反省点もたくさんあるのですが

終わってみると、やっぱり走ってよかった。と思います。


そして、あの悪天候の中でずぶ濡れになりながら

一生懸命ランナーをサポートしてくださっていたボランティアの方々や

暖かい声援を送り続けてくれていた地域の方々には

頭が下がります。

悪天候で、体は冷え切りましたが

心はとても温まりました。

本当にありがとうございます。


また来年も懲りずに参加したいと思います。






        磯崎 徹
スポンサーサイト



テーマ : マラソン - ジャンル : スポーツ

タグ : かすみがうらマラソン,

Comments

お疲れさまでした

磯崎さん、お疲れさまでした。
悪天候の中、記録更新ですね!自分も更新したかったので悔しいです。
また、ココバニでマラソントークするのを楽しみにしてます(^-^)/

T.Kさん ♪

かすみがうらマラソン、お疲れ様でした。

雨と寒さで辛いレースでしたが

記憶に残る思い出深いものになりましたね。

レースの話、ぜひしましょう!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)